Photo diary

夜の倉敷美観地区を散策 倉敷館

一年ぶりぐらいになるでしょうか、美観地区の夜景を撮りたくなり出かけてきました。

11月の終わりの頃は日没が5時前なので気温は低いものの早い時間から美観地区の夜の街並みを散策することが出来ます。

白壁の街並みが有名な美観地区ですがレトロな雰囲気の景観照明が整備された夜の街並みは趣があり昼間とは一味違う雰囲気を味わえます、この景観照明は世界的な照明デザイナー石井幹子さんがプロデュースされたものだそうです。

沢山のポイントがあるので数回に分けてアップしていきますね。

まずは定番の撮影ポイント「倉敷館」1917(大正6)年に倉敷町役場として建てられた洋風木造建築です

柳の木と川船、リフレクションや建物を見上げる感じ
照明に照らされた木のシルエットなどなど色々な構図を切り取れます

写真撮られてる人も多いですが5時ぐらいはまだ普通の観光客の方も多いのでしばらく散策し撮影スポットを見つけるのがおすすめです。

関連記事

  1. Photo diary

    夜の倉敷美観地区を散策 大原美術館

    大原美術館は、地元の実業家である大原孫三郎が岡山県出身の洋画家・児島虎…

  2. Photo diary

    紅葉ライトアップ 井山宝福寺-岡山県

    今年の夏から念願の「宝福寺」のライトアップへ行ってきました。総…

  3. Photo diary

    ヒバリの囀り 備中国分寺

    先週見た梅の開花が気になって…誰もいない早朝なら気ままに撮れるのではと…

  4. Photo diary

    ライトアップ 備中国分寺 五重の塔

    岡山空港からの帰り道、備中国分寺五重の塔のライトアップを撮りにちょっと…

  5. Photo diary

    玉島のおひな様

    倉敷雛めぐりのパンフレットを児島の旧野崎家で手に入れてから雛めぐりをは…

  6. Photo diary

    船穂公民館のおひな様 倉敷雛めぐり

    船穂公民館のおひな様は入り口の自動ドアを入ってすぐ、立派な七段飾りが展…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2017年11月
« 10月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



  1. Photo diary

    秋の幻想庭園2017/11/17 後楽園 リフレクション探し
  2. Photo diary

    台風一過のRSKバラ園-岡山県
  3. Photo diary

    桜を撮りに行きたい…
  4. Photo diary

    マイナスイオンがいっぱい
  5. Photo diary

    灯源郷へ
PAGE TOP