Photo diary

新渓園のおひな様 倉敷雛めぐり

新渓園は大原美術館と別館の間にある明治中期の和風建築で、現在は無料で開放されています。新渓園内の「敬倹堂(ケイケンドウ)」には50畳の大広間があり、7段飾りの上に立派な御殿飾りのあるおひな様から小さくてかわいいおひな様まで一堂に展示されています、 外の庭園から見える所もここは美観地区内にあるので倉敷川界隈の白壁の街の散策がすぐに楽しめます。キャッチフレーズの「ひなが華やぐ白壁のまち」は見どころ満載です。

関連記事

  1. Photo diary

    旭川工場夜景-岡山県

    岡山市内を流れる1級河川旭川の河川敷からのクラレの…

  2. Photo diary

    桜を撮りに行きたい…

    毎年の事ですが、この時期は繁忙期桜が咲いているのを横目で見なが…

  3. Photo diary

    紅葉ライトアップ 井山宝福寺-岡山県

    今年の夏から念願の「宝福寺」のライトアップへ行ってきました。総…

  4. Photo diary

    岡山後楽園 梅の花

    今日の予定だったタンチョウの園内散策の時間を確認しようと朝後楽園のホー…

  5. Photo diary

    エビネが咲いています

    半田山植物園の桜林の木陰で小さくて品のいいエビネが咲いています、ピント…

  6. Photo diary

    玉島のおひな様

    倉敷雛めぐりのパンフレットを児島の旧野崎家で手に入れてから雛めぐりをは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



  1. Photo diary

    秋の幻想庭園 後楽園
  2. Photo diary

    井山宝福寺-岡山県
  3. Photo diary

    ウメジロー 半田山植物園
  4. Photo diary

    RSKバラ園-岡山県
  5. Photo diary

    夜の倉敷美観地区を散策 倉敷館
PAGE TOP