Photo diary

エナガの巣作り 半田山植物園

前が見えないくらいの材料を持って飛ぶエナガ、

巣作りシーズン、日本の野鳥最小クラス体調14センチ体重僅か8gの体でめいっぱい

とても巣にはこだわりがある鳥で
「繁殖期にはコケを集めて木の枝に球形の巣をつくり、外側にクモの糸でウメノキゴケを貼りつけ、内部には鳥の羽兎の毛などを敷くという凝りようです。」サントリーの愛鳥活動より

荷物を持っていないときはまあ素早い!チョンチョン飛んで

もう違う枝たまたまエナガのカップルが近くを通り過ぎていきました、カメラで追いましたがあっという間に彼方へ、巣はどこなんだろう…

関連記事

  1. Photo diary

    カンムリカイツブリ? 深山公園

    鴨より少し小さい見慣れない鳥、最初はサギかと思ったけどこんな風には泳が…

  2. Photo diary

    エビネが咲いています

    半田山植物園の桜林の木陰で小さくて品のいいエビネが咲いています、ピント…

  3. Photo diary

    梅が満開 半田山植物園

    法界院から津山線の横に出てすぐ、山の上の梅の花が目に入ってきます…

  4. Photo diary

    近い!

    人が近寄ると野生の鴨はふつう逃げるのですが、みやま公園の鳥たちは餌付け…

  5. Photo diary

    今日玉野に雪が

    いくら寒冷渦が出来ていて今夜荒れそうでも、さすがに雪ではありません…

  6. 縮景園 もみじまつり 紅葉 ライトアップ 2017

    Photo diary

    紅葉ライトアップ 縮景園-広島市

    縮景園に行ってきました。広島藩主浅野長晟の別邸の庭園として造ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



  1. Photo diary

    王子ヶ岳-岡山県
  2. Photo diary

    国営讃岐まんのう公園-香川県
  3. Photo diary

    マイナスイオンがいっぱい
  4. Photo diary

    あと少し!
  5. 縮景園 もみじまつり 紅葉 ライトアップ 2017

    Photo diary

    紅葉ライトアップ 縮景園-広島市
PAGE TOP